FC2ブログ

 自由が丘のブログ料理教室 CASA Giardino (カーサ・ジャルディーノ)

お店の人気メニューやランチをお家で作れるブログ料理教室!

予約受付 開始

2011 12.23,24,25日 christmas dinner menu

前菜盛り合わせ
 ・ オマールエビのビスク ロワイヤル仕立て
 ・ バジルとモッツァレラのナポリ風ピッツァフリット
 ・ 聖夜の野菜プレッセ 魚介の生ウニ和えを飾って
温前菜
 ・ 北海道産 生帆立のポワレ 西洋白人参とレンズ豆のラグー
          フォアグラのラペ添え
パスタ(1種を選択)
 ・ 松茸とズワイガニ、九条ネギのスパゲッティー
 ・ 岩手産ハーブ豚のカネロニ フレッシュトマトとミントの香り
 ・ 蝦夷鹿と西洋牛蒡のラグー 手打ちのカカオ風味パッパルデッレ
リゾット
 ・ 海老のブイヨンで仕上げた赤海老と聖護院蕪のリゾット 
肉料理(1種を選択)
 ・ 子羊背肉のローストと南国風スペアリブ カンネッリーニのグラタン添え
 ・ 越冬鴨とポルチーニ茸のパイ包み アンディーブとオレンジのサラダと共に
 ・ A4和牛ロース肉のポワレ 完熟トマトの自家製サルシッチャ詰めローストをソースに
デザート
 ・ 2011 ティラミス 聖夜のグラスに込めて・・・・・
プティフール
 ・ 自家製マシュマロフォンデュ
 ・ エクレアシガー 2種

自家製パン 2種

コーヒー 紅茶 エスプレッソ


おつまみラスクのお土産付

11/1(火)~11/13(日)までのLUNCH MENUです。

        ☆☆☆LUNCH MENU☆☆☆

   新鮮旬生野菜のバーニャカウダ 特製クリーミーソース

≪前菜≫
真いわしとカマンベールチーズのタルト
          ウイキョウとハーブのサラダ

≪パスタ≫
飯蛸のトマトラグー 海老と帆立入り
    アンチョビ、オリーブ、ケッパーの娼婦風
     or
自家製サルシッチャと野生の茸のスパゲティー
               黒胡椒を利かせて

≪魚料理≫
鱸とあさり、ポロネギの白ワイン蒸し
       聖護院カブのピューレをソースに

≪肉料理≫
仔羊肩肉のボイル ミートドプロヴァンス
        アーティーチョークと緑野菜添え

≪デザート≫
本日のデザート

※コーヒーor紅茶 フォカッチャ添え

★今回のオススメ&レシピは、飯蛸のトマトラグースパゲティーです。
 飯蛸のトマトラグーを作る
(材料)
・オリーブオイル、にんにく、タカの爪
・飯蛸(目、口を取り塩もみしておく)
・ソフリット(玉ねぎ、人参、セロリのみじん切りをソテーしたもの)
・トマトホール缶
・白ワイン
・タイム
(作り方)
①鍋にオリーブオイル、にんにく、タカの爪を入れ火にかける。
②ニンニクの香りが立ったら飯蛸を加えソテーする。
③飯蛸の色が変わったら、白ワイン加えてアルコールとばす。
④トマトホール、タイム加えてフタをして柔らかくなるまで煮込む。

※パスタソースを作る。
(材料)
・Aオリーブオイル、ニンニク、タカの爪、アンチョビ、オリーブ、ケッパー
・B海老、帆立(塩ゆでして粗ミジンに切る)
・白ワイン
・トマトソース
(作り方)
①AとBの材料を鍋に入れ火にかける。
②良く炒めたら白ワイン加えてアルコールとばす。
③飯蛸ソース、トマトソース、加える。
④茹で上がったパスタと絡めEXバージンオイルで仕上げる。

☆10月18日(火)~30日(日)までのLUNCH MENU★

・新鮮、旬生野菜のバーニャカウダ 特製クリーミーソース

【前菜】
・秋鯖のポルペッティーネ ジェノバ風
          具だくさんのミネストローネ

【パスタ】
・真鱈とキャベツ、ブラックオリーブのスパゲティー
        タイムの香り

         又は

・柔らかく煮込んだ牛肉のスパゲティー
        トマトソース仕立て

【魚料理】
・本日の白身魚とモッツァレラチーズのパートフィロ包み
        海老と帆立のリゾット添え

【肉料理】
・フランス産鴨ムネ肉のグリル バルサミコソース
          栗南瓜とカマンベールチーズのグラタンと

【デザート】
・本日のデザート

※フォカッチャ、コーヒーor紅茶付き

◎今回のおすすめレシピは
『真鯛とキャベツ、ブラックオリーブのスパゲティー』です。

【材料】
・スパゲティー
・水
・塩

(A)
・オリーブオイル
・タカの爪
・ニンニク
・黒オリーブ

・真鱈(塩でマリネしておく)
・白ワイン
・トマト(湯むきしてぶつ切りにしておく)
・タイム
・キャベツ(下茹でしておく)
・パルメザンチーズ

【作り方】
①鍋に(A)を入れ火にかける。
②真鱈を加えて火が通ったら白ワイン、トマト、タイムを入れる。
③キャベツ、パスタの茹で汁を加え、軽く煮て、
 キャベツの味を出す。
④茹で上がったパスタと絡め、パルメザンチーズで味を整える。

※ポイント:鱈は臭みがあるので、塩でマリネしておくことで
      臭みが和らぎます。



011_convert_20111018030528.jpg
 

10/5~10/16までのLUNCH MENUです。

            ☆☆☆LUNCH MENU☆☆☆   
    
      新鮮旬生野菜のバーニャカウダ 特製クリーミーソース

≪前菜≫
田舎風豚肉の焼きテリーヌ
      カポナータと半熟卵添え

≪パスタ≫秋刀魚と揚げナスのトマトソース スパゲティー
            香草パン粉をふりかけて
    or
大山鶏ミンチとルッコラ、フレッシュトマトのスパゲティー
          ペコリーノ風味

≪魚料理≫黒ムツのソテー 3種の豆と野菜のスープ仕立て
                 ジェノベーゼ風味

≪肉料理≫
オーストラリア産 牛タンと色々茸のカチャトーラ煮込み
                 じゃがいものピューレ添え

≪デザート≫
本日のデザート

※コーヒーor紅茶 フォカッチャ付き

今回のオススメ&レシピは、鶏ミンチとフレッシュトマトのスパゲティーです。
(材料)
・オリーブオイル、ニンニク、タカの爪
・鶏ミンチ
・トマト(皮と種を取りぶつ切りにする)
・白ワイン
・あさりの出汁
・ルッコラ
・ペコリーノ
・黒胡椒
(作り方)
①鍋にオリーブオイル、ニンニク、タカの爪、鶏ミンチをいれ火にかける。
②鶏がほぐれて、ニンニクの香りが立ったら白ワイン加える。
③トマト加えて、あさりの出汁を加える。
④茹で上がったパスタと和え、ルッコラ、ペコリーノを混ぜ込む。
⑤皿に盛り、黒胡椒をたっぷりかけて出来上がり!!

9/20(火)~10/2(日)までのLUNCH MENUです。

         ☆☆☆LUNCH MENU☆☆☆


      新鮮旬生野菜のバーニャカウダ 特製クリーミーソース

≪前菜≫
“好評” マッシュルームのポタージュ 
        巻き海老と茸のソテー、生ハムを添えて

≪パスタ≫
ノルウェーサーモンとマコモ筍
         和風ハーブをたっぷり絡ませて
    又は
柔らかい牛タンとモッツァレラチーズのスパゲティー 
                   ジェノベーゼ風味

≪魚料理≫
和歌山産天然サンノジのフリット
         冬瓜とパプリカと一緒にトマトに絡めて

≪肉料理≫
仔羊肩肉のグリル
   アーティーチョーク、サボイキャベツの軽い煮込み添え

≪デザート≫
本日のデザート

※コーヒーor紅茶 フォカッチャ付き

☆今回のオススメ&レシピは、牛タンとモッツァレラチーズのトマトソーススパゲティーです。
まず、牛タンを柔らかく煮る。
(材料)
・オリーブオイル
・牛タン(水にさらして、血ぬきしておく)
・香味野菜(玉ねぎ、人参、セロリ)
・皮付きにんにく
・丁字、白粒こしょう、ローリエ、パセリの茎
(作り方)
①鍋に牛タンと浸る位の水を入れ沸かす。                                ②沸いたらアクをとり、野菜とハーブ、香辛料を加え、柔らかくなるまで煮る。
③煮あがった牛タンを取り出し、皮をむいて、煮汁を漉して半量まで煮詰めておく。

※パスタソースを作る。
(材料)
・(A)オリーブオイル、にんにく、タカの爪、黒オリーブ                         
・牛タン
・モッツァレラチーズ
・牛タンの煮汁
・トマトソース
・パルメザンチーズ

(作り方) 
①Aの材料を鍋に入れ火にかける。
②にんにくの香りが立ったら、牛タンの煮汁、トマトソースを加え沸かす。
③茹で上がったパスタと絡め、パルメザンチーズ、モッツァレラチーズで仕上げる。


◎必ず一晩、牛タンを水にさらして血ぬきする。
しっかり血ぬきすることで、臭みが残らない。
このひと手間が重要です。 

2011-09-19 20.44.33

«  | HOME |  »

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

casagiardino

casagiardino

イタリアンレストラン カーサ・ジャルディーノ
〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-9-15 ユウレカビル2F 03-3725-5603
│営業時間:ランチ11:30~/ディナー17:30~
│定休日:毎週月曜日(祝日は営業)

Copyright 2008 RINO KITCHEN All rights reserved.