自由が丘のブログ料理教室 CASA Giardino (カーサ・ジャルディーノ)

お店の人気メニューやランチをお家で作れるブログ料理教室!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/20(火)~10/2(日)までのLUNCH MENUです。

         ☆☆☆LUNCH MENU☆☆☆


      新鮮旬生野菜のバーニャカウダ 特製クリーミーソース

≪前菜≫
“好評” マッシュルームのポタージュ 
        巻き海老と茸のソテー、生ハムを添えて

≪パスタ≫
ノルウェーサーモンとマコモ筍
         和風ハーブをたっぷり絡ませて
    又は
柔らかい牛タンとモッツァレラチーズのスパゲティー 
                   ジェノベーゼ風味

≪魚料理≫
和歌山産天然サンノジのフリット
         冬瓜とパプリカと一緒にトマトに絡めて

≪肉料理≫
仔羊肩肉のグリル
   アーティーチョーク、サボイキャベツの軽い煮込み添え

≪デザート≫
本日のデザート

※コーヒーor紅茶 フォカッチャ付き

☆今回のオススメ&レシピは、牛タンとモッツァレラチーズのトマトソーススパゲティーです。
まず、牛タンを柔らかく煮る。
(材料)
・オリーブオイル
・牛タン(水にさらして、血ぬきしておく)
・香味野菜(玉ねぎ、人参、セロリ)
・皮付きにんにく
・丁字、白粒こしょう、ローリエ、パセリの茎
(作り方)
①鍋に牛タンと浸る位の水を入れ沸かす。                                ②沸いたらアクをとり、野菜とハーブ、香辛料を加え、柔らかくなるまで煮る。
③煮あがった牛タンを取り出し、皮をむいて、煮汁を漉して半量まで煮詰めておく。

※パスタソースを作る。
(材料)
・(A)オリーブオイル、にんにく、タカの爪、黒オリーブ                         
・牛タン
・モッツァレラチーズ
・牛タンの煮汁
・トマトソース
・パルメザンチーズ

(作り方) 
①Aの材料を鍋に入れ火にかける。
②にんにくの香りが立ったら、牛タンの煮汁、トマトソースを加え沸かす。
③茹で上がったパスタと絡め、パルメザンチーズ、モッツァレラチーズで仕上げる。


◎必ず一晩、牛タンを水にさらして血ぬきする。
しっかり血ぬきすることで、臭みが残らない。
このひと手間が重要です。 

2011-09-19 20.44.33
スポンサーサイト

 | HOME |  »

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

casagiardino

casagiardino

イタリアンレストラン カーサ・ジャルディーノ
〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-9-15 ユウレカビル2F 03-3725-5603
│営業時間:ランチ11:30~/ディナー17:30~
│定休日:毎週月曜日(祝日は営業)

Copyright 2008 RINO KITCHEN All rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。