FC2ブログ

 自由が丘のブログ料理教室 CASA Giardino (カーサ・ジャルディーノ)

お店の人気メニューやランチをお家で作れるブログ料理教室!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/27(火)~12/9(日)までのLUNCH MENUです。

      ☆☆☆LUNCH MENU☆☆☆
  新鮮旬生野菜のバーニャカウダ 特製クリーミーソース

≪前菜≫炙りサーモンのマリネ クリームチーズと
        キャビアドオーベルジーヌのサラダ仕立て

≪パスタ≫
寒ブリのハーブ漬けと小松菜のプッタネスカトマトソース スパゲティー
   or
鶏ミンチとドライトマト、ブロッコリーの軽いラグー スパゲティー
               ペコリーノ風味

≪魚料理≫
真鱈のポワレ じゃがいものオーブン焼き
         ソースブールブラン

≪肉料理≫
国産豚肩肉のコンフィ 白いんげんと豚足のスープ
            カスレ風

≪デザート≫
本日のデザート

※フォカッチャ、コーヒーor紅茶付き
     
スポンサーサイト

11/13(火)~11/25(日)までのLUNCH MENUです。

       ☆☆☆LUNCH MENU☆☆☆

    新鮮旬生野菜のバーニャカウダ 特製クリーミーソース

≪前菜≫
豚肉の田舎風テリーヌ 
       きのこのマリネとサラダを添えて

≪パスタ≫
桜海老とドライトマトのスパゲティー
               EXバージンオイルの香り
   又は
牛タンとサツマイモのトマトソース スパゲティー

≪魚料理≫
真鯛のアンチョビクルートのせ 天火焼き
                    赤ピーマンソース

≪肉料理≫
フランス産 鶉のグリル レンズ豆のラグー
                    赤ワインとカシスソース

≪デザート≫
本日のデザート

※フォカッチャ、コーヒーor紅茶付き

★今回のオススメは、桜海老のスパゲティーです。
桜海老は、春のイメージですが、この時期だけとれるらしいです。
今年最後の桜海老をパスタで召し上がってみてください。


DSC_0056_convert_20121113022723.jpg

10/30(火)~11/11(日)までのLUNCH MENUです。

        ☆☆☆LUNCH MENU☆☆☆

    新鮮旬生野菜のバーニャカウダ 特製クリーミーソース

≪前菜≫
秋刀魚の炙り ピぺラードレギュームと
                   半熟卵を添えて

≪パスタ≫
鱧と青海苔、揚げナス、フレッシュトマトのスパゲティー

or
塩漬け豚バラ肉のハーブマリネと
      チリメンキャベツのトマトソース スパゲティー

≪魚料理≫
真鯛のカダイフ包み
        シャンピニオンのスープに浮かべて

≪肉料理≫
仔羊背肉のグリル
    じゃがいものリヨネーズ風 粒マスタードソース

≪デザート≫
本日のデザート

※フォカッチャ、コーヒーor紅茶付き

◎今回のオススメ&レシピは、塩漬け豚バラ肉のスパゲティーで使う豚肉の塩漬けです。
(材料)
・豚バラ肉
・塩
・胡椒
・乾燥ハーブ(オレガノ、タイム、バジル、フヌイユ)
・白ワイン

(作り方)
①豚バラ肉1㌔に対して11㌘の塩と乾燥ハーブで一晩マリネする。
②鍋に豚肉を入れ、かぶる位の水を入れ沸かす。
③沸いたら水を捨て、もう一度沸かす。
④沸いたら玉ネギ、人参、セロリを加え85℃に保ちながら軟らかくなるまで煮る。
⑤軟らかくなったら火を止めそのまま鍋でゆっくりあら熱をとる。
⑥冷めたら肉を取り出し、パスタ用にカットする。

10/16(火)~10/28(日)までのLUNCH MENUです。

        ☆☆☆LUNCH MENU☆☆☆

    新鮮旬生野菜のバーニャカウダ 特製クリーミーソース

≪前菜≫秋鯖とじゃがいも、カマンベールチーズのタルト 
              バジルとトマトのヴィネグレット

≪パスタ≫広島産 牡蠣の燻製と春菊のスパゲティー
           生姜風味
    or
大山もも肉とパプリカのトマトソース スパゲティー
           ローマ風

≪魚料理≫カマスとホタテムースのパートブリック包み
               牛蒡のピュレを添えて

≪肉料理≫豚バラ肉のボイル パンデピスのクルートのせ
                   白ポルトとプラムのソース

≪デザート≫本日のデザート

※フォカッチャ、コーヒーor紅茶付き

◎今回のオススメ&レシピは、牡蠣の燻製と春菊のスパゲティーです。
(材料)
・Aオリーブオイル、ニンニク、タカの爪
・生姜(みじん切りにしておく)
・牡蠣(サクラチップで燻製にかけておく)
・白ワイン
・春菊(みじん切りにしておく)

(作り方)
①Aの材料、生姜を鍋に入れ火にかける。
②ニンニクの香りが立ったら、牡蠣を加え白ワインをふる。
③茹で上がったパスタと絡め、春菊を和えて仕上げる。

10/2(火)~10/14(日)までのLUNCH MENUです。

      ≪前菜≫
秋鮭とじゃがいも、ポワローの焼きテリーヌ
               半熟卵のサラダ添え

≪パスタ≫秋鯖とモッツァレラチーズのトマトソース
               ジェノベーゼがけ
   or
牛肉と栗のボロネーゼビアン
         黒こしょう風味

≪魚料理≫
真鯛と茸のカルトッチョ

≪肉料理≫
国産ひな鶏胸肉のシェーブル詰め
       腿肉のジャンボネット ソースポルトブラン

≪デザート≫本日デザート 

※フォカッチャ、コーヒーor紅茶付き

◎今回のオススメ&レシピは、秋鯖とモッツァレラのトマトソースです。
(材料)
・Aオリーブオイル、ニンニク、タカの爪、アンチョビ、ケッパー
・白ワイン
・鯖(塩マリネ後、米酢洗う)
・トマトソース
・モッツァレラチーズ
・ジェノベーゼ 

(作り方)
①鍋にA材料、鯖を入れ火にかける。
②鯖に火が入ったら白ワイン加える。
③トマトソース加えて、軽く煮る
④茹で上がったパスタと絡めモッツァレラチーズを和える。
⑤皿に盛り、ジェノベーゼを上からかけて出来上がり。

 | HOME |  »

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

casagiardino

casagiardino

イタリアンレストラン カーサ・ジャルディーノ
〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-9-15 ユウレカビル2F 03-3725-5603
│営業時間:ランチ11:30~/ディナー17:30~
│定休日:毎週月曜日(祝日は営業)

Copyright 2008 RINO KITCHEN All rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。